PDFカタログ
Sofa sample1
ソファ見本
KYOGOでは国際基準の摩耗強度試験であるマーチンデール法試験で50,000回を超える耐久性を備えた西陣織の生地を完成させ、ホテルやレストランなど向けの椅子・ソファ用の張地として提供しております。

緻密な計算のもと非常に細い糸で柄を繊細に織り上げることで最高級の美しさを表現する西陣織の生地は、これまでその繊細さや金糸・銀糸などの特殊な糸を用いる技法故に耐久性が強い生地とは言えませんでした。とりわけ椅子やソファで利用する際に特に重要な基準とされる摩耗の強度が強くないことが、西陣織を椅子やソファに利用する際の大きな障壁となっていました。

そこでKYOGOは素材や織り方の研究を重ねた結果、ついに国際的な摩耗強度の基準であるマーチンデール法試験で50,000回以上の結果を出す西陣織生地の開発に成功しました。公共施設・商業施設で使用する際の基準値が50,000回以上と言われているので、その基準を満たしたことなります(一般使用では20,000回〜)。

また張地として必要とされるその他の耐久性の基準も非常に良い結果が出ています。
それらの耐久性を、原料の糸を太くすることなく、かつ金糸や銀糸もこれまで通り用いるなど繊細な表現とデザイン性を維持したまま実現したという点では、西陣織の上品な美しさに耐久性も兼ね備えたこれまでにない張地とも言えます。
更にオプションで生地への撥水加工も可能なので汚れにも強い張地としても利用可能です。

※摩擦強度の強い張地で製作する場合はご注文ロットに条件がある場合があります。まずはお気軽にお問い合わせください。